カフェウンマーのお話

<自己紹介>

オーナー 及川 麻梨絵(おいかわ まりえ)
1979年生まれ岩手県奥州市出身
夫と息子の3人家族

高校卒業後、東京の淑徳短期大学に進み
栄養士を取得後地元の保育園の栄養士として勤務。

園児と保護者にのみ指導する立場から
「もっと広く食の大切さ、知識を伝えたい」と退職。

その後子育てサークルのボランティア
市の離乳食教室の指導補助をへて、

2007年に
「親子でゆっくり安心な食事ができる店
Cafe unma」を開店。

地元の幼稚園、保育園、JA
子育てサークルなどで食育講座や離乳食教室
幼児食教室、調理実習の講師として活躍。

自店でウンマー流クッキングレッスン、
ウンマー流離乳食レッスンを主宰。

2年間地元の新聞に離乳食レシピを掲載
その後マリエさんのUnmaレシピ発刊。

Cafe Unma

小さなお子様連れでも安心して
ゆっくり食事ができる喫茶店。

それが「cafe unma」。

こだわり抜いた食材・調味料は、安心・安全は
もちろんの事、美味しさもずば抜けている♪

栄養士がいるから離乳食デビューしたての
あかちゃんも美味しいご飯を一緒に食べられる
家庭的なカフェ。

パフェなどのスイーツも人気だが、
お持帰りのスコーンも予約殺到!

日々の子育てからすこーし離れて、
「楽に子育て、楽しく子育て」が
できるようなサポートをしていきたい・・・

食べることの大切さ、楽しを伝えていきたい・・・
こんな思いを込めた子育てカフェ、Cafe Unma。

親子の笑顔が大好きなスタッフ一同、
みなさまのお越しをお待ちしてます!

ページ上部へ戻る